Amazonのほしいものリストを公開する

みなさんこんにちは。ひげです。

先日、Amazonのほしいものリストを公開してみました。

わたしのほしいものリストはこちらです!! https://goo.gl/f3TbCV

amazon-logo_jp_white

Amazonには、ほしいものリストという機能があります。ようするに、「これほしいぃぃぃぃぃぃぃ!!!」っていうものをまとめておける機能です。

ほしいものリストからプレゼントキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

追記 2016.11.12

どなたか存じませんが、プレゼントどうもありがとうございました!とってもうれしいです!これからも超がんばって生きていきたいと思います(T_T)

昨日(11/11)、岐阜から東京に帰ってきてみたら、なんとお届け物が…

届いていたのはこちら。あれ?なんの荷物だ?

届いていたのはこちら。あれ?なんの荷物だ?

早速開封してみるとなんと!!

中からは山賊ダイアリーの1巻が!!!

中からは山賊ダイアリーの1巻が!!!

そして中には他になにか気の利くメッセージとか無い

中には他には何も入っていない

中には他には何も入っていない

みなさんも早速ほしいものリスト作って公開しましょう!!今すぐ!!

もう一度、わたしのほしいものリストはこちらです!! https://goo.gl/f3TbCV

ほしいものリストの作成方法

ほしいものリストの作り方はこちらに記載されています。以下、転記したものです。

ほしい物リストを作成する

ほしい物リストを作成して、気になる商品をリストに追加しましょう。

ほしい物リストの作成方法:

  1. Amazon.co.jpのページ上部にあるほしい物リストにカーソルを合わせ、ほしい物リストを作成するをクリックします。注: すでにほしい物リストを作成してある場合は、作成済みのほしい物リストの下にある別のほしい物リストを追加するからでも作成できます。
  2. リストにご希望の名前を付け、ほしい物リストを作成するボタンをクリックします。
  3. ページ上側にあるリスト管理からリスト・プロフィールを更新するをクリックして、お届け先住所、誕生日、コメントなどを編集できます。注:
    • ほしい物リストに登録したお届け先住所は、他の人には都道府県と市までしか表示されません。贈り主が見ることのできる情報は、受取人の名前、都道府県、市のみです。
    • Amazon.co.jp は、お客様の誕生日情報を、ほしい物リストの「作成者の情報」の表示以外の目的では使用しません。
    • ほしい物リストは団体用としても指定でき、団体のホームページのURLを表示させることもできます。
    • ほしい物リストの情報はいつでも変更できます。
  4. プロフィールの設定を保存するボタンをクリックして、商品を探します。
  5. ほしい物リストに追加するボタンをクリックして、商品をリストに追加します。注:
    • Amzon.co,jpが販売する商品のうち、絶版の書籍、在庫切れの商品、発売日が未定の商品、数量に限りのある商品は、ほしい物リストに追加できません。
    • 出品者が販売する商品もほしい物リストに追加できます。

注:

  • 上記の手順を繰り返して、ほしい物リストを好きなだけ作成できます。ほしい物リストが複数ある場合、ほしい物リストに追加するボタンをクリックすると、デフォルト(メインリスト)に商品が追加されます。 他のほしい物リストに商品を移動またはコピーするには、ほしい物リストを編集するをご確認ください。

ほしいものリストを作って、衝動買いしない節約術!

ほしいものリストを作る…たしかにここに入っている商品はすべて、私が「ほしい!!うひょおおおおおおお!!!今すぐカートに入れたい!!」と思ったものです。

私はAmazonで買い物するときは、奥さんと相談して買い物するものが決まっているとき以外は、一度ほしいものリストに入れることにしています。

いいことは2つあります。

  1. ほしいものリストに一度入れて、自分の懐具合を見る。今月買ってもいい金額を冷静に考えて買い物ができる。
  2. ほしいものリストに一度入れて、翌日や翌週にもう一度考える。そうすると、「買わなくてもいいかな」という気持ちになるものもあるので、それははずす。

無駄な買い物はしないほうがいいです。しかし!!それでもやっぱりほしい!というものが、最終的に残っていく。そんなほしいものリストになっています。

ほしいものリストを作っておくと、Amazonさんからのおすすめが私好みになりすぎてしまうというデメリットもありますが、ほしいものリストを作って自制心を働かせることで、物欲を回避することができます!

ほしいものリストを公開したらメリットばかり

ほしいものリストは作ったらぜひ、facebookやTwitterなどで公開しましょう!

その人にプレゼントしたいなーって思ったときに、本当に役に立ちます!!他の人とプレゼントがかぶってしまうこともありません。

大学生くらいのみなさんは、ぜひお父さん・お母さんにほしいものリストをさらしておくといいと思います。私は、最近プレゼントが現金ばっかりでどうしようかと思っていましたが、もし娘がほしいものリストを公開してくれていたら、そこからプレゼント買ってあげたいです笑

スポンサーリンク
hige1
hige1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
hige1