Flaskに関する愚痴を書いとく

Pythonを勉強しはじめて、小さいもの好きの私としてはミニマムなフレームワークであるFlaskにたどり着くのは必然だったのではなかったかと思います。

9月くらいからPythonをコツコツいじりはじめて早3ヶ月。そろそろ愚痴が溜まってきたので書いておきます。

  • 日本語のドキュメントが少ない。というよりも、Flaskを使う上で必須となる知識がまとまっている情報が少ない。そのため、PHPの100倍ハードルが高い。
  • せっかくPythonはコーディングが美しいのに、Flaskのapp.py等のコーディングがあんまり美しい感じがしない。これはミニマムなせい(ファイルをなるべく使わないようにしているせい)かもしれない。
  • CakePHPのDebugKitみたいなのほしい。誰か教えて欲しい!!
  • Mongoだって初挑戦なんだけど、FlaskをPymongoで動かすときのサンプルとかもっとほしい!
  • 最初に戻るけど、日本語のドキュメントが少ないのがやばい!みんな英語読めるとかすごすぎる。もっと翻訳してほしい!!

という理由で、地道にではあるのだけど、翻訳を始めてみることにしました。
先日Dualingoをはじめたばかりくらいの英語力なので、お役に立てるかわからないのですが、Flaskをイージーに(Macの人は簡単だと思うけど)始められるところまで訳していけるといいなーと思いまする。

↑もはやこいつは必読なのかな…

スポンサーリンク
hige1
hige1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
hige1